PAGE TOP

40年昔

朝9時ごろ、国道1号線を自転車で走行、信号で停止。
30mほどの上空を銀色の直径10m?くらいの銀色の玉が道路に沿ってクルリクルリとゆっくりと飛行・・・日があたらない部分と、日があたるべき部分の差がないのにちょっと考えさせられました。
信号が青になっても多くの車は見とれていたので、警笛の嵐になりましたが、その日の夕方のニュースで富士山の樹海に降りていく銀色のボールのビデオ画を放送していました。

 更新日付:2018-01-16 16:01:00
 コメント数:0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この記事にコメントする