PAGE TOP

私が10才位の頃(昭和42年頃?)友達と公園で遊んでいた時
.私が10才位の頃(昭和42年頃?)友達と公園で遊んでいた時に北の空にオレンジ色に輝く火球を見つけたのです。夏の昼間、明るい青空をその火球は長い時間をかけてユックリと西から東へと移動して行きました。大人に話しても信じては貰えませんでした。私は当時は知りませんでしたが、あれがUFOだったのでしょう。隕石であれば、ニュースになっていたでしょうし、もっと早い速度で進んでいた筈です。 2.何年前かなぁ?たぶん昭和60年前後の事。ある星のキレイな夜。ぼ~っと夜空を見上げていました。ジッと見ていると星が動くのが判ります。でも何かが気になる…そうか星の動き方が変なんだ。 本来、東から西へ動いてる星が…私の視界の半分以上を占める場所の星達が「逆方向」に移動していたのです。ジッと観察していると…大きな◇(ひし形)をした、差し渡し数km・・・いや数十kmはある様な、とてつもなく大きいモノが確かにそこに存在していたのです。私の視界から完全に消えるまで、何時間も驚愕したまま、釘付けになって見ていました。映画インディペンスデンスデイみたいですが、当時はまだ上映されていませでした。あれは…母船? 3.UFOって、結構よく見る事が出来ますよ。但し、別にUFO=宇宙人の乗り物というように単純には考えていません。 たぶん、殆んどの人が「見た事ない」「信じていない」「飛行機の見間違いだろ」と言う事でしょうね。 でも、一度夜空を時間をかけて、ゆっくりと見上げてみて下さい。そして、いつか夜空に移動する光点が見えたら、飛行機等と決めつけずに耳を澄ませてみて下さい。 飛行機やヘリコプターなら、ローターやエンジンやジェットの爆音が、時間差で聞こえて来る筈です。どんなに注意しても何も音が聞こえなかったら、それは何でしょう?幻覚?気のせい? UFOは案外身近に存在しているのですよ。 超巨大なものから、超小型のものまで。 一応、記憶にハッキリと残っているものを二例書きましたが、これ以外にも何度も目撃しています。
更新日付:0000-00-00 00:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの評価
コメント一覧
投稿者:hdjかずのり 投稿日:2015-02-22 16:01:00

最近、菊川怜さんが体調を崩したとか。。。
何か関係があるのだろうか?

この記事にコメントする