PAGE TOP

今日も見ました。さんの投稿記事画像あり
 コメントを書く   投稿日付:2018-12-11 17:46:00

奈良ファミリの屋上で見ました。スマフォで録画モードで覗いてみてください。かならず見えます。この場所は知る人ぞしるUFOエリアだといわれています。(友人談)

今日のは、やはり 透明の空洞が数十キロと延びていて、その中をUFOが吐き出されていきます。なんていうのかな?ソーセージのなかに、ソロバンの玉が斜めになったり、よこになったりして、ごたごたにごわごわに(笑)なって詰め込まれています。

ほかの投稿にもしましたが、ここのUFO、母船は、雲を作って雨を降らしているそうです。消毒もして夕方になるとくろずんだ空になりますがそれはUFOが薬品?を吐き出したあとのようです。つまりお掃除もかねているようです。きれいきれいにしてるってことです? 僕が主観で思いますのは、帝釈天(インドラ)の命令によって、月を拠点として、掃除道具、雲発生器、海の水を真水に替える装置をかついで、地球にやってきて、仕事をしているように思えたのです。夜間になるとみんな固まってねんねしているように見えたからです。そんなあほなぁ~って思ってもらっても結構です。それでは報告終わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このコメントと同じ都道府県の最新コメントです
投稿者: 投稿日:2019-07-20 21:15:21
2019.7.18 7:55頃 奈良県斑鳩町の花火大会にて。 花火の打ち上げ中に、はなびと緑色の発光物を目撃。 はじめは、花火の光かと思ったが、明らかに光を放ちながら水平、上下方向に不規則に移動、停止を繰り返す。打ち上げと打ち上げの合間の暗闇の中でも同様の挙動を繰り返す。 途中からは、見えなくなったと思うと、また光を放ちの繰り返し。 時間帯的に伊丹への着陸便が多く飛ぶ時間だが、明らかに飛行機、ヘリとは異なっていた。
投稿者:Kuroro 投稿日:2019-01-31 18:27:28
本日、10時頃奈良県上空で白く発光する飛行物体を確認。 すぐに消えてしまった。
投稿者: 投稿日:2018-12-19 19:52:33
12月19日 夕方6時前、奈良県生駒市の南の空、オレンジ色に光る星がありました。 初めは大きさ的にも火星か金星かなと思いましたが、いつものポジションとは違い北よりだったので、いつもと違うなぁとジッと観察してました。 すると突然フッと消えてしまい、一瞬で北の空に光が移動しました。 訳か分からなくて、北に移動した光を見てると、再び消えて、また南の空に移動。 信じられない気持ちで光を見てたら、しばらくして消えてなくなりました。 これってなんなんでしょう??